ブログ紹介

環境保全研究所ってどんなところ?どんな人たちが働いてるの?我々の存在をより身近に感じていただけるように、スタッフ自ら、何気ない日々の投稿をしていきますので、お楽しみに。
カレンダー
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
サイト内検索

トリニティークリスタル工場見学

 

4/1のご注文より、いよいよ「いちご一会キャンペーン」がスタートします。

私自身、トリニティークリスタルの製造がどのようにして行われてるのとても気になるところ・・・。

ということで、実際に自分の目でいちご風味のトリニティークリスタルの製造過程を確かめるべく工場見学をしてきました。

 

工場内は迷路のようで、とにかく広いです!!

小さな埃も入れないよう、服装・手洗いにも細心の注意を払っています。

 

 

まずはドリンク調合室からの風景。

この大きなタンクの中でいちご風味のトリニティークリスタルが作られています。

トリニティークリスタルは水清水(みずきよめ)でも使われているトリニティーセラミックを通した活性水を使用しています。

実際に水清水G3が取り付けられているのを発見し、嬉しい気持ちになりました。


クリスタル製造①

 ボトルをエアーで綺麗にします。


クリスタル製造②

ボトルが1列になってレーンに送られ、充填作業が行われます。


クリスタル製造③

 消味期限を刻印したボトルが、レーンの上を流れていきます。

鉄道模型のようでちょっと不思議な感じです。

トリニティークリスタルが1レーンから2レーンに分かれいよいよ箱詰めです。

クリスタル製造④

 箱詰めされたトリニティークリスタルは目視で賞味期限が刻印されているかチェックします。

クリスタル製造⑤

トリニティークリスタル5箱が1つの箱に梱包され1ケースとして作成されました。

クリスタル製造⑥

以上が一連の流れです。

実際に、自分の目で製造過程を見てみると、商品に対しての愛着がとても強くなります。

早くお客様の手元に届いてほしい!喜んで貰えたら嬉しいの一言に尽きます。

 

工場見学の後は、キンキンに冷えたイチゴ風味のトリニティークリスタルを頂きました。

ほんっとーーーーーに美味しいです!!

程よい甘さとイチゴの良い香りが疲れた心と体を癒してくれます。

クリスタル製造⑦

キャンペーンに向け、WEBユーザーに切り替えて下さるお客様が増えとても嬉しい限りです。

連日のお問い合わせも増えました。

6000箱の数量限定となっておりますので、是非この機会にWEBユーザーへ切り替えていただき、

いちご風味のトリニティークリスタルをお召し上がりいただけたら幸いです。


コメントは受け付けていません。