ブログ紹介

環境保全研究所ってどんなところ?どんな人たちが働いてるの?我々の存在をより身近に感じていただけるように、スタッフ自ら、何気ない日々の投稿をしていきますので、お楽しみに。
関連リンク




カレンダー
2020年10月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
サイト内検索

第三工場の内部をご紹介いたします!

2020/10/07

 

こんにちは!

製造開発部の北原です。

 

前回のブログに引き続き、

今回はわたくし北原が第三工場の内部をご紹介いたします。

 

私たち製造開発部の新しいオフィスが第3工場の2階に移転した為、

現在、原料や資材・備品・書類・冊子等多くのものを移動している最中です。

延床面積が2000㎡を超える広い造りとなっており、今後は主に食品で使用する原料の

製造や軽作業、ツルグミエキスに関する製造を進めていく予定です。

 

それでは建物内をご紹介しますね。

 

🔹🔹1階🔹🔹

広いスペースを確保しており、社内で製造する原料や資材を保管します。

また、軽作業室や製造で使用する大きなタンクも備えてあります。

 

1階の倉庫スペース 多くの原料や資材を保管しておく場所です。

▼屋外と倉庫スペースの間の風除室(搬入口) 大きい間口です。

▼軽作業室 主にスキンケアサンプルの箱詰作業やトリニティーゼットを充填したボトルに

ラベル貼付、シュリンクフィルムの装着作業、その他各軽作業を行います。

▼タンク室 2階の製造室で製造する際に使用する水は、こちらのタンク内に貯められ

製造室に送られます。

 

🔹🔹エントランス~2階🔹🔹

2階部分は製造開発部の新しいオフィス、研究室、応接室、製造室2室(弊社製品の食品関係~

タイガミールやウルムX、氣精、トリニティークリスタル等で使用する原料の一部の製造)、

菌検査室、倉庫スペースになっています。

 

▼エントランス 1階から2階へ進む階段があります。

タイル部分は沖縄のミンサー柄。

五つと四つのマスを織り込んだ特徴的な模様で、

「いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く…」を表現しています。

▼製造開発部オフィス 社員8名、パート2名の部屋。現在急ピッチで電話回線等の

設定中です。

▼研究室 新しい製品はここから生まれます。

▼応接室

▼2階倉庫スペース こちらには資材を置いたり、オフィスの追加が可能なつくりとなって

おります。  

▼脱衣室 こちらを通ってからエアシャワー室にてエアーを浴びて製造室へ入って

いきます。

▼製造室1 主にカルシストXやタイガミールといった粉末関連の原料の一部の製造を

行います。

▼製造室2 主にトリニティークリスタル、氣精、ウルムXの原料(ペースト)の一部の

製造を行います。

 

▼菌検査室 菌の検査を行ったりする品質管理を行う上で大切な部屋となります。

 

これまで紹介した以外にも資材や荷物を置く部屋や更衣室、

トイレといった多くの部屋があります。

 

私たち、そして販売代理店の皆さまには当社製品を通して

地球環境浄化、心身の浄化を促す重要な役割があります。

 

当社製品が世の中にもっと広がっていくことで第三工場の稼働率も高くなります。

現段階ではフル活用できる状況ではないのですが、

これから段々と使用効率を上げていけるようにするべく

もっと自社製品を広めていき、

世の中から求められる製品としていきたいです。

 

コロナが落ち着きましたら、ぜひ第三工場の見学にいらしてくださいね!

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。

 

                                  製造開発部 北原

 

 

 


第三工場が完成し竣工式が行われました

2020/10/02

 

こんにちは!

製造開発部の大垣です。

 

この度、弊社で建設を進めておりました第三工場が

9月に完成いたしました!

 

私たち製造開発部のオフィスを本社建屋から第三工場へ移転させ

今後は主に、食品で使用する原料の製造や軽作業、

ツルグミエキスに関する製造を進めていく予定です。

 

工事自体は3月から始まり、

4月には建物の基礎部分、

5月以降は建物の躯体を組み立て、

6~8月に建物内部の工事が行われました。

この半年間は日々完成へと近づいていく建物の様子を

眺めながら毎日を過ごしてきました。

 

そして株主総会前日の9月26日に竣工式が執り行われ、

晴れて第三工場の引き渡しが完了しました。

▼竣工式の様子です。

今回、第三工場2階の開発部の新しいオフィスとなる部屋を

竣工式の会場としました。

四方祓いでは建物の四隅を酒・塩・米で清め、

今後の無事安全を祈りました。

第三工場建設工事に携わってくださった多くの方々のご協力のもと、

今回のプロジェクトは完遂することが出来ました。

 

振り返ってみると第三工場建設期間に居合わせることが出来、

改めてありがたいことだなと感じました。

 

次回のブログでは、第三工場内の様子をご紹介させていただきますので

楽しみにしていて下さい!

 

                           製造開発部 大垣

 

 

 


新書籍「生命原理」本日より発売です!

2020/10/01

 

皆さまこんにちは!

先週末の9月27日(日)は、第30期 定時株主総会でした。

 

毎年皆さまをお招きして懇親会を行っていましたが、

今年はコロナの影響により初の試みとして

インターネットライブ配信を行いました。

 

生放送ならではのハプニングもありましたが、

環境保全研究所に来たことがないという方や社員の顔を知らないという方も

今回のライブ配信で弊社のことを知ってもらうきっかけができ、

親近感を持ってもらえたことと思います。

沖縄からの楽曲も綺麗な音色で心が癒されましたね!!

 

見逃した!!という方も、

Youtubeにて見逃し配信を行っておりますので

是非ご覧ください。

視聴可能期間は10/2(金) 17:00までとなっております。

 

そして本日、10月1日(木)。

“一般社団法人 西銘生義CPS振興会”より、弊社代表取締役会長

西銘生義の生命哲学を収録した自伝「生命原理」の発売日です!

25年間、会長の西銘と一緒に講習会へ行き行動を共にしてきた比嘉が

会長の思いをまとめ、1冊の本にしています。

 

私たち社員もほとんど聞いたことがない幼いころの話から、

松下幸之助さんとの出会い、環境保全研究所を設立してからの話など、

80年間生きてきた中での体験や学んだ教訓がぎゅっと詰まった、

内容の濃い1冊となっております。

 

会長の西銘からは、

1回読んだだけでは理解出来ないから

何度も繰り返し繰り返し読んで自分の糧にしてほしいとのことでした。

 

本書を読んでいただき、会長 西銘の想いや体験を通して、

皆様方の人生に少しでもお役にたち、より多くの方の気づきに繋がれば

幸いに存じます。

 

 

【追伸】

皆さまより一足先に本を手にしたので、サインしてもらいました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

会長の西銘も、皆さまとお会いできるのをいつも楽しみにしていますので

講習会でお会いした際は、ぜひ直筆のサインをもらってくださいね(^^)/

 

 

「生命原理」は業務代行クラウドシステムより注文出来ます。

詳しくはこちら▼
https://www.kankyo-hozen.co.jp/newgoods/23024

 

                                   IT事業部 井上

 

 

 


西銘会長宅のお風呂の話

2020/08/18

 

皆さまこんにちは!

毎日うだるような暑さが続いていますが、元気にお過ごしでしょうか?

 

さて突然ですが、このペットボトルに入っているお水は何だと思いますか?

 

飲料水?

水道水?

実はこのお水。

西銘会長が2020年3月からトリニティーゼットを継ぎ足していて

掃除をしていないお風呂のお水(上澄み水)なんです。

7月からA講習が再スタートしましたが、

3月~6月までは毎日30分から1時間入浴。

湯船の中では垢すりで体を擦っているそうです。

 

A講習やzoomで話を聞いたことがある方もいるかと存じますが、

トリニティーゼットを足しているだけで、

「お風呂の水が黄ばんだりせず、臭くない」という話を

私たち社員は既に5回以上聞かされていました。

 

「掃除を一切していないお風呂の水が、綺麗なままで

臭わないなんて有り得ない」

全否定ではないけれど、心のどこかでそう思っている自分がいました。

 

西銘会長に「実際にお風呂を見に行ってみなさい」と言われ

一足早く見に行った社員が汲んできたのが、

上の写真のペットボトルのお水です。

 

それを見た時、

あまりに透き通った綺麗なお水に

「これは!!」と衝撃が走りました。

それで早速、私自身も会長宅にお邪魔してお風呂を見学させてもらいました。

 

開けっ放しの浴槽ドアとお風呂の蓋。

トリニティーが沈殿していますが、

浴槽の水は本当に透明。

しかも全く臭くありません!!

トリニティー風呂のエネルギーが脱衣所や部屋に行くように

あえて開けっ放し。

普段は出張に出かけているので閉め切った室内は湿気が籠っていますが、

昔はカビ取りの掃除を頻繁にしていたという脱衣所も

新しいカビが生えていない。

本当に驚きました。

 

会長が

「トリニティーの意識が働いている」

「トリニティーが環境に応じてバランスを整えている」

そう話してくれました。

 

これは会長宅のお風呂の中で起きている出来事ですが、

これが川や海と考えた時。

1人1人が使って流すことにより、

トリニティーの意識が働き、分解・浄化され川や海が綺麗になっていく。

 

高次元のエネルギーを“与えてもらっている”ということを

どこか当たり前のように思っていたかもしれません。

 

水量が少なくなった時はシャワーでお湯を足していますが、

その都度トリニティーを加えただけの、4カ月半換えていないお風呂の水。

飲料水と間違えてしまうほどキラキラしていて本当に綺麗!!

トリニティーの働きを目の当たりにした瞬間でした。

 

                                   IT事業部 井上

 


新設の第3工場にもトリニティー

2020/07/31

 

皆さまこんにちは!

例年にない長梅雨となっておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

豪雨による被害が各地ででており被災された方々にお見舞い申し上げます。

 

さて、弊社新設の第三工場は、起工式から順調に工事が進み

建屋の形が出来てきました。

 

起工式の様子はこちら▼
第3工場新設にむけて

 

今回、工事業者さんから立ち入りの許可を頂き、

床面が出来上がる前の地面に、弊社のエネルギー製品である

トリニティーゼットを希釈しスタッフで噴霧散布いたしました。

環境浄化への“おもい”と、

無事に新工場が完成し安全に製造が行え、安心して製品をお客様に

お届けできるよう祈願しながらです。

当日は、工事作業終了後の時間帯と梅雨空の小雨だったことから

少し暗かったのですが、新工場の完成を想像し明るい未来を感じました。

 

その後、工事が進み、宇宙環境保全センターのロゴも取り付きました。

 

第3工場完成予定の9月には、お披露目写真をご紹介できることと思います。

 

なお、今回噴霧したものはトリニティーゼットを40倍に希釈したもので、

「環境改善水トリニティー」と同じ濃度です。

皆さまも是非、日々いろいろなものにトリニティーをご活用ください!

 

 

                          製造開発部 浅川