ブログ紹介

環境保全研究所ってどんなところ?どんな人たちが働いてるの?我々の存在をより身近に感じていただけるように、スタッフ自ら、何気ない日々の投稿をしていきますので、お楽しみに。
カレンダー
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
サイト内検索

トリニティーってすごい!

 

3月16日。

うずら豆の種を貰ったので、実験をかねて育ててみることにしました。

左側は、コットンに水道水を浸したもの。

右側は、コットンに水道水+トリニティー(水道水に対して環境改善水トリニティーを1/10希釈)を浸したものです。

うずら豆①

3日後。水道水+トリニティーの方に芽が出てきました。

うずら豆②

8日後。水道水+トリニティーは、さらにニョキニョキと芽が伸びてきました。

うずら豆③

12日後。水道水の方はだんだんと臭いが強くなり、芽が出る前に2つとも腐敗してしまいました。

うずら豆④

2日に1回のペースでお水を与えながら同じ環境で育てていましたが、こうして発芽し成長していく様子を

ながめていると、やっぱりトリニティーの力ってすごい!と実感します。

 

IT事業部 井上

 


コメントは受け付けていません。