泡おもい手渡し運動

宮古島happyエコアイランド100万人プロジェクト

投稿日:

Pocket

 

皆さまこんにちは。

 

2019年7月17日。沖縄県宮古島で

「宮古島happyエコアイランド100万人プロジェクト」

始動式が開催されました。

 

今回プロジェクトリーダーの陣内さんから

お話しを伺うことが出来ましたのでご紹介したいと思います。

 

陣内さんは沖縄に移り住んで25年になるダイバーです。

環境破壊が進み、海の珊瑚が死んできているのを目の当たりにし

何とか出来ないか?という想いと、

未来の子供たちの為に環境を良くしていきたいという想いから

このプロジェクトを立ち上げたそうです。

宮古島は湧水なので、湧水が海へと流れ、

それが海流に乗って世界を回っていく。

宮古島からアジア、アジアから世界へ。

宮古島を中心にして世界を変えていきたいという強い想いがあるそうです。

 

宮古島の住人の方々も環境に対して意識はあるものの

何から始めたらいいのか分からず手探り状態の方も多い中、

今回の始動式は会費制で人が集まりづらい時間帯にも関わらず

子供を持つお母さん方が多く参加してくれたそうです。

この日、泡おもい石けんが110個売れたそうで、

その後、ここから繋がった美容師さんからお問い合わせがあったり、

石川県金沢市のひじき生産者の方から石鹸が欲しいと連絡があったそうです。

 

実は陣内さん、弊社に初めて来られた時、

泡おもい600万人手渡しプロジェクトのチラシが

ふと目に入ったそうです。

 

その時に2022年2月2日の数字に目が留まり、

2022年2月2日の5%プロジェクトの意味を知り、

実際に泡おもい石鹸を見て、

自分がやろうとしている

「宮古島happyエコアイランド100万人プロジェクト」

繋がったそうです。

 

100万人の観光客が宮古島に訪れた時。

その時に宮古島住人が環境に対して意識が高ければ

観光客がその意識を引き継いで、持ち帰ってくれる・・・

その先で伝えてくれたら嬉しい。

その為にも今出来ることの意識を上げてやっていけたらと

話してくださいました。

 

これは宮古島happyエコアイランド100万人プロジェクト始動式の動画です。

泡おもいの石鹸について話してくれています。(51:20~1:02:05)

 

宮古毎日新聞でも始動式が取り上げられています。

こちら↓↓

http://www.miyakomainichi.com/2019/07/122053/

 

IT事業部 井上

 

-泡おもい手渡し運動

Copyright© 泡おもい600万人手渡しプロジェクト , 2019 All Rights Reserved.