ブログ紹介

環境保全研究所ってどんなところ?どんな人たちが働いてるの?我々の存在をより身近に感じていただけるように、スタッフ自ら、何気ない日々の投稿をしていきますので、お楽しみに。
関連リンク




カレンダー
2022年9月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
サイト内検索

‘トリニティー’ カテゴリーのアーカイブ

西銘会長宅のお風呂の話

2020/08/18

 

皆さまこんにちは!

毎日うだるような暑さが続いていますが、元気にお過ごしでしょうか?

 

さて突然ですが、このペットボトルに入っているお水は何だと思いますか?

 

飲料水?

水道水?

実はこのお水。

西銘会長が2020年3月からトリニティーゼットを継ぎ足していて

掃除をしていないお風呂のお水(上澄み水)なんです。

7月からA講習が再スタートしましたが、

3月~6月までは毎日30分から1時間入浴。

湯船の中では垢すりで体を擦っているそうです。

 

A講習やzoomで話を聞いたことがある方もいるかと存じますが、

トリニティーゼットを足しているだけで、

「お風呂の水が黄ばんだりせず、臭くない」という話を

私たち社員は既に5回以上聞かされていました。

 

「掃除を一切していないお風呂の水が、綺麗なままで

臭わないなんて有り得ない」

全否定ではないけれど、心のどこかでそう思っている自分がいました。

 

西銘会長に「実際にお風呂を見に行ってみなさい」と言われ

一足早く見に行った社員が汲んできたのが、

上の写真のペットボトルのお水です。

 

それを見た時、

あまりに透き通った綺麗なお水に

「これは!!」と衝撃が走りました。

それで早速、私自身も会長宅にお邪魔してお風呂を見学させてもらいました。

 

開けっ放しの浴槽ドアとお風呂の蓋。

トリニティーが沈殿していますが、

浴槽の水は本当に透明。

しかも全く臭くありません!!

トリニティー風呂のエネルギーが脱衣所や部屋に行くように

あえて開けっ放し。

普段は出張に出かけているので閉め切った室内は湿気が籠っていますが、

昔はカビ取りの掃除を頻繁にしていたという脱衣所も

新しいカビが生えていない。

本当に驚きました。

 

会長が

「トリニティーの意識が働いている」

「トリニティーが環境に応じてバランスを整えている」

そう話してくれました。

 

これは会長宅のお風呂の中で起きている出来事ですが、

これが川や海と考えた時。

1人1人が使って流すことにより、

トリニティーの意識が働き、分解・浄化され川や海が綺麗になっていく。

 

高次元のエネルギーを“与えてもらっている”ということを

どこか当たり前のように思っていたかもしれません。

 

水量が少なくなった時はシャワーでお湯を足していますが、

その都度トリニティーを加えただけの、4カ月半換えていないお風呂の水。

飲料水と間違えてしまうほどキラキラしていて本当に綺麗!!

トリニティーの働きを目の当たりにした瞬間でした。

 

                                   IT事業部 井上

 

たくさん撒こう!トリニティーゼット

2020/03/27

 

皆様こんにちは!

 

日々のお掃除やお風呂・トイレなどあらゆるものに噴霧して

使用することが出来ます。

毎日の習慣にして、共にウイルスに負けない体づくりを目指しましょう♪

 

IT事業部 宮本

 

 

ビーワン地球再生5%プロジェクトの一環として

2020/03/19

 

皆様こんにちは。

 

3月に入り清里も少しずつ暖かくなってまいりましたが

皆さまのところは如何でしょうか?

 

先日、弊社でもエンジンオイル劣化抑制に向けて、

5台の社用車のエンジンオイルにトリニティーゼットを添加しておりますが、

今回は新たにステッカーを貼る作業も行いました。

添加量は約2%と少量ではありますが、

地球環境改善を意識し行動すことに大きな意義があると感じています。

※トリニティーゼットはエンジンオイル添加用資材ではありません。

自己責任でご使用下さい。

 

「Now we are using High Dimentional Energy to save the earth !!」

ビーワン地球再生5%プロジェクトの一環として、

弊社としてはエネルギー商品を提供することで、

地球環境の改善に少しでも貢献できるよう、引き続き頑張ってまいります。

今回もブログを読んで頂き、ありがとうございました。

                             営業部 森

 

 

🌺ビーワン地球再生5%プロジェクトのステッカー紹介(まだあります!)🌺

⇒詳しくはこちら▼津山さまFacebook
https://www.facebook.com/hiroshi.tsuyama.1/posts/2704941782933731


🔹 シゲミ美容室 津山様
🔹 TEL. 0569-72-4327
🔹 白:400円 青(大き目):500円

 

新タンク導入

2018/10/10

 

こんにちは!

製造開発部の大垣です。

 

先日、第二工場にトリニティー用の新しいタンクが納入されました。

クレーン付き車両で慎重にタンクを下ろしていきます。

作業に慣れた業者の方が丁寧に工場内へ入れていきます。

迅速かつ見事な作業であっという間に設置されました。

このタンクの容量は弊社にあるタンクの中で一番大きいサイズになります。

今までの倍の量のトリニティーを製造することが可能です。

 

ここ最近はありがたいことに多くのトリニティーのご注文をいただいております。

 

私たちも地球環境の改善をはじめ様々な事に貢献できる製品を作らせていただいているという

ありがたいお仕事に従事していることに感謝し、心を込めた製造を心掛けています。

 

これからもトリニティーが世の中にさらに広がっていきますので、

トリニティーのみならず環境保全研究所の商品をご使用いただきますよう

末永くよろしくお願いいたします。

 

製造開発部 大垣

 

トリニティーセラミックの吸収力

2016/11/04

 

トリニティーゼットキャンペーンが始まって数ヶ月。

弊社では1ヶ月間のお試し期間中にトリニティーセラミック 天ぷら油用の貸出も行っています。

1ヶ月間という短い期間でも返ってきたセラミックは油でヌルヌル、臭いはまさに使い込まれた油

そのものです。素手で触ると臭いも一緒に手につくので、使用後のセラミックを触る場合は必ず

ゴム手袋を使用して下さい。

 

油のギトギトと臭いはトリニティー入りの洗剤で表面を磨いてもなかなかとれないので煮沸して

綺麗にします。私は水を張ったお鍋に少し環境改善水(トリニティーゼット40倍希釈水)を入れて

煮沸することにしています。

セラミック①

煮沸して数十秒で水が茶色く濁り、水面がギラギラしてきました。

セラミック②

鍋の内側にも沸騰して跳ねた油がべったりとつきはじめ水面に水と油の層が

ハッキリと見え始めても、まだまだセラミックから油は出てきます。

 

下の写真は5分ほど経過した状態です。

セラミック③

写真では伝わり辛いと思いますが、水は茶色く変色し、水面は油だらけになりました。

この小さなセラミックひとつにかなりの量の油が閉じ込められていたことが分かります。

 

この煮沸、実は2回目なんです!!

かなりの量の油がセラミックの中にあったことが分かると思います。

煮沸しても煮沸しても茶色くなる水を見ると、セラミックの吸着力とトリニティーの相乗効果で

劣化を防ぎ油を長持ちさせてくれているんだなぁと改めてそのパワーに感心させられます。

 

長持ちの秘訣はマメなメンテナンスです!!

トリニティーセラミック 天ぷら油用、思い出したら是非キレイにしてあげてくださいね!

 

※トリニティーセラミック 天ぷら油用メンテナンス方法はこちら

 

営業部 伊藤