ブログ紹介

環境保全研究所ってどんなところ?どんな人たちが働いてるの?我々の存在をより身近に感じていただけるように、スタッフ自ら、何気ない日々の投稿をしていきますので、お楽しみに。
カレンダー
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
サイト内検索

トリニティーで風邪知らず

環境改善水トリニティー200

 

あっという間に3月に突入しました。

季節の移り変わりがとても早く感じる今日この頃です。

ここ最近の清里ですが、日中はポカポカ陽気が続き、春の訪れを感じさせられます。

 

さて話は変わり、私ごとですが最近トリニティーの働きを改めて実感しています。

半年以上前から社内では毎日、トリニティー(原液)を40倍に希釈した環境改善水を噴霧しています。

座席の周りから、壁、アコーディオンカーテンなどとにかく至る所にたっぷり撒くようにしています。

トリニティー噴霧

毎年冬の時期になると、風邪でダウンして休む社員が多かったのですが、気が付けば今年は風邪で休む社員がいませんでした。

私自身も冬は体を壊しやすく毎年会社を休んでいましたが、今年は風邪知らずで元気に過ごしています。

他の社員も風邪でダウンせず元気に働いているので、トリニティーのおかげかな?と感じています。

 

少し空気が重く感じる時や、リフレッシュしたい時などもトリニティーを撒くようにしていますが、

鈍感な私でも「あっ!!空気が変わった」と実感することが出来るくらい空気がガラッと変わります。

目には見えませんが、エネルギーの働きを実感しています。

まだまだ日中と夜の寒暖の差がありますが、トリニティーをたっぷり撒いて風邪予防につなげたいと思います。


コメントは受け付けていません。