共催店とともに!

香川県高松市で母と娘の二人三脚で泡おもいを広めてます

更新日:

Pocket

 

皆さまこんにちは!

今回は、香川県高松市でこたつとテーブルの卸・直売店を経営している

「morimoku(モリモク)の山口様」より

泡おもい600万人手渡しプロジェクトのご報告を頂きましたので

ご紹介したいと思います。

家族で、こたつとテーブルの卸・直売店を経営している

morimoku(モリモク)の山口様。

今回、奥様の山口 あゆみ様にお話を伺いました。

現在、総代理店責任者として娘さんと一緒に商品を広めてくれています。

 

あゆみさんは、既に完治していますが過去に胃がんを2度経験。

「こんな商品があるよ」と徳島県のお知合いの方から勧められて

1年半前からビーワン&トリニティー商品を使うようになりました。

 

商品を使うようになってから凄い!と感じたのが

ヘアースフィーダから出る空気を店内の観葉植物にあてていたら

植物が元気に長持ちすることでした。

お客様からは、凄いことだよと驚かれたそうです。

 

そしてもう1つは子供ちゃん語録に出てきそうなお話♪

あゆみさんのお姉さんのお孫さんが良く遊びに来るそうですが、

1歳半の赤ちゃんが、自ら観葉植物の近くに置いてある

スフィーダーのところまでトコトコと歩いて行き、

スフィーダの空気を浴びて喜んでいるそうです オオーw(*゚o゚*)w

そしてお店の各所に置いてあるトリニティーの40倍希釈のスプレー容器を

持ってきて「かけてー(吹きかけて)」と何度も言ってくるそうです。

 

morimoku(モリモク)では、店内に泡おもい石けんを設置。

お客様にサンプルとして泡おもい石けんを差し上げています。

気に入ってリピート購入してくれてる方も多いそうです。

 

今年の5月。

業者関係と一般公開の2度に分けて、家具の展示会を開催。

その時に、泡おもい石けんをお配りする為に持って行ったそうです。

すると一般公開で来られたお客様が泡おもい石けんを見て、

「4日前に県外の友達から泡おもい石けんの話を聞いたばかり!」

と声をかけられたそうです。

香川県で泡おもい石けんを知ってると言われたのは、

1回限りですが、広まってるんだなーと感じたそうです。

 

香川県高松市でも環境浄化に向けてもっと頑張っていきたいと、

泡おもい石けんを広める活動に力を入れることにしました。

 

こちらは地元を中心に全国各地の安心で安全な野菜やこだわりの調味料を

使って調理している、日本野菜ソムリエ協会の認定レストラン

【和と菜 coeur rire cafe(クールリールカフェ)様】

ランチに行った際、泡おもい石けんの話をしたところ、

置いてもらえることになりました。

 

こちらは【香南アグリーム様】

農業交流体験施設となっていて2階はカフェ、

1階では無農薬商品を取り扱っていいます。

2階の「さぬき母めしカフェ」にランチに行った際、

同じように泡おもい石けんの話をしたところ、

置いてもらえることになりました。

 

その他にも、7月は【川島郵便局】で泡おもい石けんを設置。

局員が泡ここちも使ってみたいと言ってくれて泡ここちも設置しました。

8月からは【高松東郵便局】での泡おもい石けんの販売が決まったそうです。

※写真は後日、SNSでUPしてくれるそうです。

 

香川県高松市でのこれからの広がりが楽しみですね♪

あゆみさんありがとうございました!

 

 

-お知らせ-

9月13日(月)にセーブ・ザ・リーフの上映会が「サンメッセ香川」で行われます。

詳細は追ってinstagramに掲載してくれるそうです。

9月13日(月)は是非、香川県にお住まいの皆さまに足を運んでいただけたら嬉しいです^^

 

                                IT事業部 井上

 

 

MORIMOKU(モリモク)様の情報はこちら↓↓

店名:MORIMOKU(モリモク)
TEL: 087-840-1950
住所:〒761-8077 香川県高松市出作町170-1
営業時間:8:30~17:30
定休日:土・日・祝日

http://morimoku.jp/
https://www.instagram.com/morimoku/
https://ja-jp.facebook.com/morimoku.jp/

 

 

-共催店とともに!

Copyright© 泡おもい600万人手渡しプロジェクト , 2021 All Rights Reserved.