ブログ紹介

環境保全研究所ってどんなところ?どんな人たちが働いてるの?我々の存在をより身近に感じていただけるように、スタッフ自ら、何気ない日々の投稿をしていきますので、お楽しみに。

関連リンク


カレンダー
2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
サイト内検索

‘2016/07’ カテゴリーのアーカイブ

トリニティーで家庭菜園

2016/07/22

 

蒸し暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

九州地方は梅雨明けしたということで、清里ももう少しで梅雨明けすると思われます。

梅雨明けしたら本格的に夏到来ですね(*^▽^*)

 

そんな中、IT事業部の篠原が家庭菜園で育てた夏野菜を沢山お裾分けしてくれました。

トリニティー野菜②

トリニティーを散布して育てたトリニティー野菜です。

きゅうりにナス、モロッコインゲン、シシトウ、バジル・・・本当にツヤツヤしています。

トリニティー野菜①

一つ一つの野菜が、みずみずしくて甘みもあり美味しかったです。

私は野菜の美味しさをそのまま感じたくて、シシトウを生のまま味噌をつけていただきました。

 

10,000倍に希釈したトリニティーを葉面散布して育てたということで、例年に比べて葉が大きく、

いつもは途中でダメになってしまう苗も、トリニティーのおかげか今年は元気だったようです。

そして収穫量も前年に比べて増えたそうです^^

 

皆さまのご家庭でも簡単に使用出来るよう、10,000倍希釈液の作り方をご紹介します。

 

【10,000倍希釈液の作り方】

希釈液の作り方①

 

①ペットボトルに入れた1リットルのお水と環境改善水トリニティー(40倍希釈)を用意します。

(※トリニティーゼットの原液を40倍希釈した物でもOKです)

②ペットボトルの蓋、8分目まで環境改善水トリニティーを入れます(4ml)

③ペットボトルの蓋に入れた環境改善水トリニティーを1リットルのお水の中へ移します。

④良く振って完成です。(早めにお使い下さい)

 

家庭菜園だけでなく、お花の水やりにも使うことが出来ますので、是非ご家庭でお試しください!

 

IT事業部 井上