泡おもい手渡し運動

表敬訪問し、泡おもい石けんを手渡してきました!

投稿日:

Pocket

 

2019年12月末。

美容理容サロン支援協議会の河本理事長、全国BSC東京本部メンバーと

内閣府NPO法人全国美容理容サロン支援協議会のエコサロン認定店の

メンバーが、東京都美容生活衛生同業組合の金内理事長を表敬訪問しました。

 

1つ目の目的は、東京オリンピック・パラリンピックのボランティアへ

の参加表明を伝えることでした。

“世界の代表アスリートたちをビーワン、トリニティーで心身ともに

浄化させてあげられればいいなー”

そんな利他的な思いからボランティア参加へと繋がったそうです。

 

そしてもう1つの目的。

約4500名を誇る東京美容組合の金内光信理事長に

泡おもい600万人手渡しプロジェクト、地球環境浄化、

ビーワン活動を知ってもらうことでした。

 

アトリエファムLove Earthの近江先生から金内理事長に、

体の浄化だけでなく環境も良くしていく働きがあることを

お伝えした上で、泡おもい石けんをお渡ししました。

 

今回の表敬訪問のお話は河本理事長より伺ったのですが、

センターポイントサイエンス。

これからは窓口を広げ、より多くの人たちに伝えていくことが

大事だと感じていると仰っていました。

 

その言葉通り、これからのスケジュールとして

既に神奈川県、茨城県の美容組合の理事長にお会いする

アポイントを取ってあり、泡おもい石けんを広げていくとのことでした。

 

その思いは関東だけでなく、関西方面にも広げていきたい。

広がっていくビジョンをしっかり持ち、

色んな団体に伝えていきたいという思いがお話から強く伝わってきました。

 

Beauty&ECOoneでは、今後の活動についても載せていくそうなので

これからの展開がとても楽しみですね。

河本理事長、ありがとうございました。

 

IT事業部 井上

-泡おもい手渡し運動

Copyright© 泡おもい600万人手渡しプロジェクト , 2020 All Rights Reserved.