共催店とともに!

自分の意識が変わった時。

投稿日:

Pocket

 

皆さまこんにちは!

今回は、千葉県八千代市のご自宅でエステサロンを経営している

「リラクゼーションサロン和(なごみ)の宮川様」より

泡おもい600万人手渡しプロジェクトのご報告を頂きましたので

ご紹介したいと思います。

 

宮川さんが商品を使うようになったのは昨年7月のこと。

五十肩で腕が動かなくなった時、

お知合いの方からオールインローションを腕と肩に塗ってもらい

小さいボトルに分けてもらったことがきっかけでした。

 

12年前から自宅でサロン経営をしていますが、

それ以前は百貨店で24年間働くバリバリの販売員だったそうです。

百貨店では商品を求めて来てくれる人達に対しての接客だったので、

自分から商品を周りに伝えて行くにはどうしたらいいのか分からず、

迷いや不安があったそうです

 

良いなと思って伝えても、相手の反応が良くなかったらどうしよう。

断られたらどうしよう。

そんな気持ちがあったからなのでしょうか・・・

サンプルを配ったり色々試してみたけれど、何をやっても結果が出なかったそうです。

 

そんな時に講習会で西銘会長の話を聞き、

自分が「やっているつもり」になっていたということに

初めて気づいたそうです。

 

何でこの石けんを伝えたいのか?

自分はどうしていきたいのか?

自問自答を繰り返しながら次第に自分の意識が変わってきていることを

感じたそうです。

 

あそこのお店に石けん置いてもらえたらいいな~と、

いつも遠目から眺めていた雑貨屋さん。

もちろん顔見知りの店員さんがいるわけでもないのでただ眺めているだけでしたが

自分の中のモヤモヤが消え

ダメならダメでいいや。伝えるだけでいい。

肩の荷がおり気持ちが軽くなった時。

雑貨屋さんに行って泡おもい石けんの話をしたそうです。

 

すると店員さんが真剣に話を聞いてくれすぐに置いてもらえることになったそうです。

今まではサンプル差し上げて何故泡おもいなのか?を伝え、

1個の石けんがようやく売れる状態でしたが、

雑貨屋さんに置いてもらい、すぐに1つ売れました。

18歳から販売に関わってきて35年の販売史上初、

自分がその場に居なくても、セールスなしでたったの数分で

“1点売れた”ということがとても嬉しかったそうです。

 

売上の喜びは有るけれど、

一番嬉しいのは、地球環境浄化に意識を持って下さる方が居てくれるという事。

必要な方には必要な場所で伝わるんだって思った瞬間でした!

 

自分が変わり始めてからは周りも変わり、

今まで何をプレゼントしても反応がなかった人が

泡おもい石けんを家族の分も欲しいと言って買って行ってくれたそうです。

 

エステではオールインローションとアクアーリオをたっぷり体に塗ってから

アロマ施術を行うようになり、更にお客様も変わってきたそうです。

10年以上通ってくれているけどありがとうなんて言ったことのない人が、

あなたに施術してもらってとても感謝していると言ってくれたので

とても驚いたそうです。

 

75歳の女性のお客様も、

泡おもい石けんを使い始めてからとても肌が白くなり、

しっとりとした使い心地が良いとみんなが使ってくれるようになりました。

 

商品を使い始めてまだ1年経っていませんが、出会ってからは気づきの連続!!

初めは思うように活動出来ていませんでしたが、

この1年で大きく環境が変わりました。

 

沖縄の結果を目にして、宮川さんも地元の川を綺麗にしたい!と強く感じたようで

だからこそ多くの人に泡おもい石けんを使ってもらえるよう働きかけていきたい。

そう話してくれました。

 

                                IT事業部 井上

 

 

リラクゼーションサロン和(なごみ)様の情報はこちら↓↓

  

店名:リラクゼーションサロン 和 (なごみ)
TEL: 080-4614-7538
住所:〒276-0033 千葉県八千代市八千代台南2-7-26
営業時間:10:30~20:00(最終受付18:00)
定休日:不定休

https://www.753nagomi.net/
https://www.instagram.com/75nago3i/

 

-共催店とともに!

Copyright© 泡おもい600万人手渡しプロジェクト , 2021 All Rights Reserved.